univ.Tokyo WanderVogel

Recruit

秋季新歓実施中!

2017年度は,春に続いて秋にも新歓活動を行っています!

新歓に関するお問い合わせは twv.shinkan@gmail.comまで。

新歓メール配信登録

登録はこちら

新歓メール配信登録を行っていただくと,日頃のワンゲルの活動報告や,新歓イベント情報などを定期的に配信いたします。 ぜひご登録ください!

2017年度秋季新歓 予定表

秋新歓予定表 申し込み・お問い合わせはこちら

新歓行事は終了しましたが,お問合わせは引き続き受け付けております。上記画像をクリックしてお問い合わせください。

東大ワンゲルへのいざない

稜線からの絶景,白銀の別世界,滝壺から見上げる大滝,眼前に広がる大草原。 山は多彩な表情を私たちに見せてくれます。 何度行っても新鮮な感動をもらえるため,飽きることがありません。 様々な状況に対応できるだけの知識,技術,仲間がそろっているワンダーフォーゲル部だからこそ行ける場所・見られる景色があります。 あなたもワンダーフォーゲル部の一員になりませんか?

東大ワンゲルへのいざない

東大ワンゲル Q&A

秋から入部すると不利ですか?

いいえ。 東大ワンゲルには秋入部制度があり,秋入部員に対しても上級生が丁寧に指導いたします。また,春に入部した部員同様「1年会」として扱われます。

登山は危険というイメージがあるのですが,どのような安全対策を取っていますか?

東大ワンゲルでは,登山の安全対策を徹底して行っています。 山行の企画は,山行経験が豊富で「L権」と呼ばれる資格をもった部員しか行えません。 また,安全対策の一環として「審議」を開催しています。 審議とは,山行2週間前・1週間前にそれぞれ,登山計画が安全・適切なものかを審査する会議です。日帰り山行も含め,ワンゲルで企画されるすべての山行は,審議での厳しい審査を通過しなければ催行することができません。 詳しくはこちらをご覧ください。

それでも冬の雪山はちょっと…

冬季山行に関しては,特に厳重に安全対策が取られます。また,冬季山行には一切参加しないという選択もでき,冬季山行に参加していない部員も多数います。

普段の活動頻度は?

ワンゲルの1週間は下記のとおりです。 火曜日の夜には,本郷部室で,山行企画の審査を行う「審議」と呼ばれる会議が開催されます。自分が参加する山行の会議には参加する必要があります。 また,多くの山行は,週末に企画されます。土曜早朝から登山行動を行うため,金曜夜(5限終了後)に東京から山の麓まで移動します。

登山経験がないので不安です。

入部以前の登山経験がない部員も多数いますので安心してください。登山経験のない方であっても,登山装備の購入から,部員が丁寧に指導いたします。

部費は?

会計状況・山行参加頻度によって若干異なりますが,半年ごとに¥6,000程度を集めています。

登山装備にはどれくらいのお金がかかりますか?

すでに個人的に登山装備をお持ちの場合は,ほとんどの場合新たに購入する必要はありません。 登山装備を全くお持ちでない場合,夏山装備に20万円程度,冬山山行に参加される場合は追加で25〜30万円程度の登山装備を購入する必要があります。冬山装備については,数万円程度を部費で補助する制度があります。部員が登山用品店にてどの装備を買えばよいかアドバイスいたします。